制御システムの製造・販売、計装・電気設備のエンジニアリング・施工の株式会社キャトックス
Home » ニュース » WindowsNT®, Windows®2000 497日問題について

Get Adobe Flash player

WindowsNT®, Windows®2000 497日問題について

更新日:2010/01/01 22:36:59
[現象]
WindowsNT®, Windows®2000 を搭載した PC を 497日以上連続稼動した場合、 WM_TIMER イベントがアプリケーションに通知されなくなる現象です。
CATOX OPSシステムでは タイマー機能を使用しているため、497日問題の影響を受けOPSが異常停止状態になってしまう可能性があります。

詳細につきましては、以下の マイクロソフト(株)のページを参照ください。

・WindowsNT®
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;323327

・Windows®2000
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;322913

[対策が必要なシステム]
497日以上OPSを連続稼動させるシステムには対策が必要となります。
FDSの連続稼動は問題ありません。(1年毎の定期整備を推奨します。)
[対処方法]
  1. 497日以内に、一度システムを再起動していただく。OPSを再起動していただければ問題を回避できます。
  2. 修正モジュールを適用いただく。マイクロソフト(株) Webサイトより修正モジュールをダウンロードし、適用していただく。ただし、作業は弊社に依頼(有償)していただくことを推奨します。
ニュース
ISO:9001
建設業登録
電気工事業一般28-第215475号
電気通信工事業一般28-第215475号